妻が独立・個人事業主として開業〜夫の扶養内でいられるか?

独立して2年目、自宅でアロマテラピーや料理の教室を運営する傍ら、地元のミニコミ誌の記事執筆やイベント出演などをしています。

 

確定申告は青色申告、会計ソフトとして「MFクラウド確定申告」を独立したときから使っています。

 

独立するにあたって、迷わず会計ソフトを使って青色申告することを選びました。理由は、私は既婚で夫の扶養に入っており、そのまま扶養に入り続けるにはきちんとした経費管理をする必要があると考えたからです。
個人事業主として稼いだ利益が38万円までなら扶養に入り続けられます。逆に、ここを誤ってここを超えてしまうと翌年からは扶養控除がなくなってしまうのです。初年度は備品の購入などもありましたので、まとめてきちんと管理できる会計ソフトのほうが、覚える手間はかかっても私には必要だと感じました。

 

クラウド会計ソフトを使ってよかったと思うのは、バックアップを考える必要がないことです。WEB上のサーバに自動で保存されます。
つい先月、突然パソコンが壊れてしまいました。個人事業主にとって、パソコンが壊れてしまうのは本当に命取り!自分の教室のデータが一部復旧できなくなったほか、たくさんの写真データがなくなってしまいました。
そんな中、会計データだけはクラウド上に保存してあったため無傷。過去2年分すべてのデータがとってあったため、本当に助かりました。日頃からバックアップを取る習慣が身についている人ならいいのですが、なかなか毎日取ることって、どうしてもできないです。ズボラなところがある人は、ぜひクラウド会計ソフトの利用をお勧めします。

 

確定申告の際は、プリントしたものをすべて持っていくだけ。
エクセルで管理していると、そのデータをもとに提出用紙を再度作成したり、入力が必要になることもありますが、会計ソフトだとその時間が省けます。自分の経理知識に自信がないなら、迷わず会計ソフトです。

扶養内で開業し、クラウド会計ソフトで青色申告をしている女性の方から、確定申告の体験談をお伺いしました。

 

パソコンが壊れたときは、本当に困り果て頭を抱えたそうです。
しかし、会計データが無事だったのは、不幸中の幸いでしたね。

 

クラウド会計なら、インターネットにアクセスさえできれば、MacでもWindowsでも、どんなパソコンからでもアクセスできるので、故障などのトラブルにも強いですね。

 

「MFクラウド確定申告」は基本無料、事業が拡大して有料プランに変更する際も、他のクラウド会計より値段もリーズナブルです。
興味をもたれた方は、チェックをしてみて下さい。

関連ページ

白色申告から会計ソフトを使って青色申告に切り替えた体験談
フリーランスのインストラクターが、白色申告から青色申告へ切り替えた体験談をお届けします。 どんな風に勉強して、どんな会計ソフトを使ったのでしょうか?
税理士に頼むのを止めて自分で確定申告した体験談
自営業のAさんが、税理士に頼むのを止めて、コスト削減のために自分で確定申告するようになった体験談。どんな方法をつかっているのでしょうか?
個人事業主が税理士からクラウド会計ソフトに乗り換えた体験談
年に一度の確定申告。とっても手間がかかりますが、どのように処理していますか?ここでは、個人事業主が税理士任せからクラウド会計ソフトへ切り替え、自力で青色申告した体験談をご紹介します。
法人経営者が新規事業を個人事業として開業、選んだ会計ソフトは?
7年間法人を経営する経営者が、新規事業を個人事業として立ち上げた際に使用した会計ソフトは? ここでは実際の体験談をお届けします。